Saint Jordy Flowers The Decorator

梅雨を彩る花

2017.5.22

みなさん、こんにちは。

SAINT JORDI FLOWERS THE DECORATORスタッフブログを

ご覧頂きありがとうございます。

ザ・ホテル長崎BWプレミアコレクション1Fにございます

SAINT JORDI FLOWERS THE DECORATOR長崎店岩永です。

 

長崎は、ここ数日気持ちの良い晴れの日々が続いています。

空も青く澄み渡り、ぽかぽか陽気でどこかに出かけたくなる今日この頃

みなさんはいかがお過ごしですか。

 

今日は、これから旬のお花、長崎の県花でもある紫陽花のご紹介です。

 

紫陽花は、出島のオランダ商館医シーボルトのお気に入りの花でした。

長崎の地で運命の女性・お滝さんと出会い、大好きな紫陽花に愛する人の名前から

「オタクサ」と学名をつけ、ヨーロッパに紹介しました。

離れ離れになった2人は、再び会えることを信じ、過ぎ行く日々を耐え

毎年咲く紫陽花の花を愛で、愛を育んだことでしょう。

このお話を知って紫陽花を見ると、より一層美しく感じます。

▲紫陽花

 

サンジョルディフラワーズザ・デコレーター長崎店では、

5月26日(金)アジサイと芍薬のアレンジメントレッスンを開催致します。

11:00~ カフェ・ド・ビジュー(ザ・ホテル長崎BWプレミアコレクション1F)

18:30~ カフェ BLUE PRINT

 

毎月、開催しているこのレッスンも初回より1年半が経とうとしています。

月日が経つのは本当に早いですね!

1日1日、大切に時を過ごしたいものですね。

 

レッスンのご参加はまだまだ受け付けております。

みなさんのご参加を心よりお待ちしております。

 

~岩永~

 

 

 

 

PAGE TOP