Saint Jordy Flowers The Decorator

ひと味違ったバレンタインの過ごし方

2017.1.16

こんばんは。

サンジョルディフラワーズ ザ デコレーター広島店の福崎です。

つい先程、年越しを祝ったかと思っておりましたが、

もう1月も半ばに入りましたね。

 

クリスマス、お正月とあっという間に過ぎていった感覚ですが、

今度はバレンタインがやってきます。

楽しいイベントが絶えることなく続いているため、

嬉しい反面、去年とは違う斬新なアイデアや演出を考えるのに、

頭を悩ますことも、しばしばです。

 

本命の人へ・義理チョコとして・友人へ・自分へのごほうびへ など。

シチュエーションは様々ですが、毎年チョコレートやお菓子を配るのが恒例ですよね。

私は去年、買って用意したので、今年は手作りを頑張ってみようかなと思案中ですが、

まだまったくもってノープランです・・・

 

バレンタインといえば、女性が男性にチョコレートを渡す事で有名ですが、

海外では【愛の日】とされ、男女問わず、日頃大切にされている方々へ、

お花やお菓子を渡し、感謝を伝える日とされているそうです。

 

サンジョルディフラワーズ ザ デコレーターでは、

『女性がチョコレートを渡して、男性がチョコレートをもらう。』

そんな世の中の当たり前の日を、ちょっと斬新なアイデアで、

いつもと違った記憶に残るバレンタインに変えることができる、

【ホームデコール】

という空間演出をご用意しています。

????????????????????????????????????

(↑空間全体を装飾し、非日常的な空間を演出)

男性がチョコレートを待っているだけではない。

女性がチョコレートを渡す際の空間をお花で装飾し、

特別なひと時を一緒に過ごす。サプライズの空間装飾です。

????????????????????????????????????

(↑バレンタインのお食事の際に、テーブルをコーディネートして大切な人をお出迎え)

????????????????????????????????????

(↑お花で飾られた食卓で、思いの込められたチョコレートをいただきます)

チョコレートのお礼に。

日頃の感謝の想いを込めて、少し変わったバレンタインを過ごしてみませんか?

 

色鮮やかな記憶に残る1日を特別なお花でご用意致します。

 

福崎

PAGE TOP